【2023年9月最新】iPhone 14 投げ売り情報!【返却なしはある?】今から買うのはアリ?【iPhone 15発売直前】【後日返却実質23円】【ドコモ・楽天モバイル】

今回は、iPhone 14の投げ売りについて、実際にお得なのか見ていきたいと思います。

スマホ選びの参考になれば幸いです!

今回の動画はこちら!

iPhone 15・iPhone 14の最新投げ売り情報はこちら!

関連記事

今回は、iPhone 15、iPhone 14の投げ売りについて、2024年4月の最新情報を紹介していきたいと思います。スマホ選びの参考になれば幸いです!今回の動画はこちら!https://youtu.be/mqVugA[…]

iPhone 14シリーズを安く購入するなら

iPhone 14シリーズを安くおトクに購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。



海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。



ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入を検討しているならスマホ乗り換え.comがおトク

ソフトバンクで購入するならAndroidもiPhoneも大特価。1円スマホもあるスマホ乗り換え.com経由がさらにおすすめです。

Xperia 10 Ⅴの在庫が復活!ソフトバンク公式オンラインショップでも在庫なしの状態なので狙っている方は是非!

⚪︎⚪︎カメラなどの大手家電量販店や一部ショップと同等の投げ売りも実施している機種も多くあるので、わざわざ投げ売りを実施している店舗を探さなくても済むことが多いです。こちらの記事で詳しく解説しています。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥157,800(2024/05/19 12:11:10時点 Amazon調べ-詳細)

ケースもお忘れではないですか?

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

1位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ。他社から乗り換えで機種代もかなり安いモデルも豊富です。)

IIJmio(みおふぉん)

2位:LINEMO(ソフトバンクのオンライン専用プラン。安定で高速のソフトバンク回線をそのまま使用しつつ3GB 900円/月(税込990円)からという安さ。20GBでも2,728円(税込)と品質もコスパも非常に高いです。5月7日まで新生活キャンペーンを実施中です。期間中にMNPをするとスマホプランだと1万2000円相当、ミニプランだと3000円相当のPayPayポイントが進呈されるのでお得です。

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください

LINEMO

3位:楽天モバイル(3GBまで980円(税込1,078円)、どれだけ使っても無制限で月額2,980円(税込3,278円)という驚異的な価格設定。大容量で使うなら他社と比べて通信料金がかなりお得です。)



iPhone 14の投げ売りについて

引用:アップル

iPhone 14の投げ売りは、過去にはドコモ系のサテライトショップや、ごく一部の店舗で2年後返却の実質23円施策が実施されていたことがあります。

写真はイメージです。

これらの案件は2023年3月頃に一度確認されており、その後も都内の一部店舗で2023年8月に入ってから再度実施されていたとの情報もありました。

これらはMNPが前提にはなりますが、それでも非常にお得なものだと思います。

しかしながら、iPhone 14の投げ売り自体が非常にレアケースで、お目にかかるのも困難と言える状態でした。

楽天モバイルのiPhone 14投げ売りについて

引用:楽天モバイル

楽天モバイルではiPhone 14が実質10,001円で投げ売りされていたことがあります。

キャンペーンページによれば8月末までのキャンペーンとのことで、すでに終わってしまっているのが残念です。

ただ、ショップによっては同様のキャンペーンがまだ行われている可能性もありますし、iPhone 15も発売されたのでまた同じようなキャンペーンがあるのではと予想しています。

〈割引の内訳〉

引用:楽天モバイル

楽天モバイルで行われていた割引キャンペーンの内訳がこちらです。

まず、このキャンペーンでは2年後に端末を返却する残価設定プログラムを使うので、この時点で実質負担額は定価の約半額になります。

その上でキャンペーン特典として44,731円分のポイントが付与され、回線契約をすればさらに9,000円分のポイントが還元される仕組みです。

これによって実質10,001円になっているということですね。

ただし、他社の投げ売りだと店舗独自割引として端末代金が割り引かれるのに対し、楽天モバイルではポイント還元になっている点に注意が必要です。

つまり、他社の投げ売りだと実際に支払う額が減るのに対して楽天モバイルでは代金自体はきっちり支払わなければなりません。

また、回線契約無しの端末のみの場合はポイント還元が9,000ポイント減りますが、これは逆に端末のみでも実質19,001円で買えるということなのでかなりお得なキャンペーンだと言えます。

iPhone 14(128GB)
通常価格120,910円
残価設定プログラム
実質負担額
60,432円
キャンペーン特典44,731ポイント
回線契約特典9,000ポイント
キャンペーン適用後実質10,001円

iPhone 14の返却なしの投げ売りは存在するのか?

ここまで紹介してきた投げ売り案件はいずれも実質価格と呼ばれる、2年レンタル前提のものでした。

できれば一括案件と呼ばれる、返却なしの投げ売りが良いのですが、残念ながら現時点ではiPhone 14の返却なしの一括案件は確認されていません。

年末年始(12月末〜1月初旬)、年度末(3月付近)にキャンペーンが行われる可能性もあるので、少しは期待したいところです。

しかし、今年は昨年と比べても規制が厳しいため、そこまで期待できないというのが正直なところです。

iPhone 14の現在の価格

引用:じゃんぱら

アップルストアの定価は約11万円、キャリアは約12〜14万円前後となっています。

キャリアの投げ売りもiPhone 14は現時点ではそこまで行われていません。

白ロムも安くなってきたものの、さすがに実質1万円台のようには安くはなりません。

iPhone 14自体大きな弱点や不具合があるわけではないので、1万円台の投げ売りで買えるのはかなり魅力的ではないでしょうか。

iPhone 14 価格
アップルストア112,800円~
ドコモ138,930円~
いつでもカエドキプログラム:69,690円
MNPで20,000ポイント還元
au129,990円~
スマホトクするプログラム:41,860円
新規11,000円引き、MNP22,000円引き、
機種変更5,500円引き
ソフトバンク140,400円~
新トクするサポート:60,840円
楽天モバイル120,910円~(当初131,800円~)
iPhoneアップグレードプログラム:60,432円~
(最大19,000円分ポイント還元)
イオシス94,800円~(中古B)
じゃんぱら83,980円~(中古C)

投げ売りが実施されていた場合非常におすすめ、他社の動きにも注目

iPhone 14は、ドコモ系で2年後返却実質23円の施策があるにはあるんですが、ほぼお目にかかれないというのが現実です。

割引ではなくポイント還元ではありますが、今回紹介した楽天モバイルで実質10,001円の案件はかなりお得だったと言えますね。

今後、iPhone 15が発売されたので型落ちになったiPhone 14の割引が増えてくる可能性も十分に考えられます。

楽天モバイルで同様のキャンペーンが再度行われることも十分あり得るかと思います。

また、今のところあまり動きが無い他キャリアがどう動くかにも注目ですね。

iPhone 14シリーズを安く購入するなら

iPhone 14シリーズを安くおトクに購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。



海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。



ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入を検討しているならスマホ乗り換え.comがおトク

ソフトバンクで購入するならAndroidもiPhoneも大特価。1円スマホもあるスマホ乗り換え.com経由がさらにおすすめです。

Xperia 10 Ⅴの在庫が復活!ソフトバンク公式オンラインショップでも在庫なしの状態なので狙っている方は是非!

⚪︎⚪︎カメラなどの大手家電量販店や一部ショップと同等の投げ売りも実施している機種も多くあるので、わざわざ投げ売りを実施している店舗を探さなくても済むことが多いです。こちらの記事で詳しく解説しています。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥157,800(2024/05/19 12:11:10時点 Amazon調べ-詳細)

ケースもお忘れではないですか?

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

1位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ。他社から乗り換えで機種代もかなり安いモデルも豊富です。)

IIJmio(みおふぉん)

2位:LINEMO(ソフトバンクのオンライン専用プラン。安定で高速のソフトバンク回線をそのまま使用しつつ3GB 900円/月(税込990円)からという安さ。20GBでも2,728円(税込)と品質もコスパも非常に高いです。5月7日まで新生活キャンペーンを実施中です。期間中にMNPをするとスマホプランだと1万2000円相当、ミニプランだと3000円相当のPayPayポイントが進呈されるのでお得です。

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください

LINEMO

3位:楽天モバイル(3GBまで980円(税込1,078円)、どれだけ使っても無制限で月額2,980円(税込3,278円)という驚異的な価格設定。大容量で使うなら他社と比べて通信料金がかなりお得です。)



最新情報をチェックしよう!