【投げ売り】iPhone 12を今から買うのはアリ?一括○円で投げ売りされているiPhoneは実際アリなのか!

今回はiPhone 12を今買っても大丈夫か、見ていきます。

というのも、今iPhone 12が安く買いやすくなっているからです。

今回の動画はこちら!

iPhone 13シリーズを安く購入するなら

iPhone 13シリーズを安くおトクに購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。



海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。



ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル・IIJmioで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入を検討しているならスマホ乗り換え.comがおトク

ソフトバンクで購入するならAndroidもiPhoneも大特価。1円スマホもあるスマホ乗り換え.com経由がさらにおすすめです。

Xperia 10 Ⅴの在庫が復活!ソフトバンク公式オンラインショップでも在庫なしの状態なので狙っている方は是非!

⚪︎⚪︎カメラなどの大手家電量販店や一部ショップと同等の投げ売りも実施している機種も多くあるので、わざわざ投げ売りを実施している店舗を探さなくても済むことが多いです。こちらの記事で詳しく解説しています。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースもお忘れではないですか?

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

1位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ。他社から乗り換えで機種代もかなり安いモデルも豊富です。)

IIJmio(みおふぉん)

2位:LINEMO(ソフトバンクのオンライン専用プラン。安定で高速のソフトバンク回線をそのまま使用しつつ3GB 900円/月(税込990円)からという安さ。20GBでも2,728円(税込)と品質もコスパも非常に高いです。5月7日まで新生活キャンペーンを実施中です。期間中にMNPをするとスマホプランだと1万2000円相当、ミニプランだと3000円相当のPayPayポイントが進呈されるのでお得です。

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください

LINEMO

3位:楽天モバイル(3GBまで980円(税込1,078円)、どれだけ使っても無制限で月額2,980円(税込3,278円)という驚異的な価格設定。大容量で使うなら他社と比べて通信料金がかなりお得です。)



概要

引用:アップル

iPhone 12は2020年10月に発売された2世代前のiPhoneです。

デザイン的には最新のiPhone 14までほぼ変わっていません。

ここ最近でも一括〇円で投げ売りされていることが多いため、気になっている方も多いんじゃないでしょうか。

スペック的に大丈夫か

気になるスペックですが、処理性能は今でも十分ですね。

OSが違うので一概に比較は出来ませんが、最新のAndroidスマホよりもベンチマークスコアは高く、まだまだ使える優秀さを持っています。

ディスプレイは6.1インチ、カメラは12MPのデュアルレンズ構成で十分実用的なスペックが揃っています。

iPhone 12
チップセットA14 Bionic
メモリ(RAM)4GB
GeekBench5シングル:1,569
マルチ:3,888
3Dmark7,613
ディスプレイ6.1インチ
メインカメラ12MP(広角)+12MP(超広角)

価格的に大丈夫か

引用:イオシス

気になる価格ですが、Appleストア、キャリアともに定価で買うのはおすすめしません。

買うとしたら投げ売りの利用かイオシスの白ロムがおすすめです。

イオシスでは57,800円から購入可能で、この価格なら十分おすすめですね。

グレードによって価格も変わってくるので、予算と相談しながら選んでみてください。

また、キャリアの投げ売りは一括1万円前後をよく見ますね。一括1円のところがあればラッキーです。

投げ売りの利用にはMNPの利用が必要ですが、それでもかなりお得だと思います。

価格
Appleストア92,800円~
ドコモ在庫なし
au111,855円~
ソフトバンク111,600円~
楽天モバイル102,800円~
8,000円分のポイント還元あり
イオシス57,800円~(中古C)

一部店舗ではMNP一括1円・新規一括10,001円で投げ売り

2022年はビックカメラ、ヨドバシカメラ、各キャリアの一部ショップではMNPで一括1円、新規で一括10,001円での投げ売りが行われていました。

機種単体の一括購入でも22,001円で購入できたので、非常におトクでした。

しかし、その後終売と総務省の介入によりiPhone 12の一括1円は終了となりました。

その代わり、2023年7月現在、iPhone 13が後日返却実質1円で販売されていますので、そちらがおすすめです。

関連記事

今回は、スマホの投げ売りの最新状況について見ていきたいと思います。スマホ選びの参考になれば幸いです!今回の動画はこちら!https://youtu.be/NaiIbdv432E[template id="3511[…]

サポート面は大丈夫か

2世代前の端末なのでサポート面が気になるところですが、Appleはこの部分も手厚いです。

修理サービスは販売終了から5年まで、OSアップデートは販売終了から7年まで保証されていて、iPhone 12はまだ販売があるのでまだまだ問題ありません。

後継機と比べてがっかりしないか

後継機であるiPhone 13・14と比べても、そこまで大きな変化はありません。

違いはカメラ配置とチップセットくらいですが、実使用で大きな違いは無いですね。

さらに、iPhone 12でも十分快適に使えるのでがっかりすることは無いでしょう。

発売から2年でもまだまだ現役

発売から2年経っていますが、性能面・サポート面で問題は全くありません。

むしろ投げ売りで買いやすくなっているのでおすすめですね。

白ロムの価格も十分おすすめできるくらいの価格になってきています。

iPhone 13シリーズを安く購入するなら

iPhone 13シリーズを安くおトクに購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。



海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。



ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル・IIJmioで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入を検討しているならスマホ乗り換え.comがおトク

ソフトバンクで購入するならAndroidもiPhoneも大特価。1円スマホもあるスマホ乗り換え.com経由がさらにおすすめです。

Xperia 10 Ⅴの在庫が復活!ソフトバンク公式オンラインショップでも在庫なしの状態なので狙っている方は是非!

⚪︎⚪︎カメラなどの大手家電量販店や一部ショップと同等の投げ売りも実施している機種も多くあるので、わざわざ投げ売りを実施している店舗を探さなくても済むことが多いです。こちらの記事で詳しく解説しています。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースもお忘れではないですか?

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

1位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ。他社から乗り換えで機種代もかなり安いモデルも豊富です。)

IIJmio(みおふぉん)

2位:LINEMO(ソフトバンクのオンライン専用プラン。安定で高速のソフトバンク回線をそのまま使用しつつ3GB 900円/月(税込990円)からという安さ。20GBでも2,728円(税込)と品質もコスパも非常に高いです。5月7日まで新生活キャンペーンを実施中です。期間中にMNPをするとスマホプランだと1万2000円相当、ミニプランだと3000円相当のPayPayポイントが進呈されるのでお得です。

詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください

LINEMO

3位:楽天モバイル(3GBまで980円(税込1,078円)、どれだけ使っても無制限で月額2,980円(税込3,278円)という驚異的な価格設定。大容量で使うなら他社と比べて通信料金がかなりお得です。)



最新情報をチェックしよう!