iPad Air 4

さらばiPad Air 4。第8世代iPadに乗り換える理由

  • 2021年3月22日
  • 2021年4月6日
  • iPad Air

iPad Air 4を購入してだいたい4ヶ月ぐらい経ちました。

2020年の10月に発売されたモデルなので大体4か月ぐらいですね。タブレットはこれ買ってたら、ほんまに間違いないっていう感じです。

ただ今回、無印iPadと呼ばれる第8世代iPadに乗り換えようかなと思っています。なので、ちょっとその乗り換える理由とかを紹介したいと思います。

動画でも紹介しているのでそちらもどうぞ。

iPad Air 4をお得に買うなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い実質負担額
ドコモ86,328円(64GB)2,398円/月〜(36回払い)86,328円
au89,280円(64GB)1,860円/月〜(48回払い)89,280円
ソフトバンク84,960円(64GB)1,770円/月〜(48回払い)42,480円(トクするサポート適用時)

iPad Air 4のスペックや特徴

まずはiPad Air 4のスペックや特徴を見ていきましょう。

iPad Air 4のスペック

まずはスペックを見ていきましょう。

iPad Air 4
ストレージ容量(ROM)64/256GB
価格・Wi-Fiモデル
64GB 62,800円
256GB 79,800円
・Wi-Fi + Cellularモデル
64GB 77,800円
256GB 94,800円
CPUA14 Bionicチップ
メモリ(RAM)
ディスプレイサイズ10.9インチ
解像度2360×1640 264ppi
本体サイズ247.6×178.5×6.1mm
重量Wi-Fi:458 g
Wi-Fi+Cellular:460 g
メインカメラ広角12MP(F1.8)
インカメラ7MP(F2.2)
充電方法ワイヤレス充電(Qi)非対応
防水防塵非対応
SDカード非対応
認証方法touch ID
おサイフケータイ非対応
イヤホンジャック非搭載
バッテリー容量
カラーバリエーションシルバー
スペースグレイ
ローズゴールド
グリーン
スカイブルー

iPad Air 4の特徴

iPad Air 4

iPad Air 4は次のような特徴があります。

  • 10.9インチの大画面になったベゼルレスディスプレイ
  • iPad Proに近いデザインに変更
  • 電源ボタンと兼用のTouch ID(指紋認証)を搭載
  • A14 Bionicという最高性能のプロセッサを採用
  • USB Cポート搭載

iPad Air 4のレビュー

iPad Air 4の詳しい使い勝手やレビューはこちらに記事にしました。

関連記事

ついに発売されたiPad Air 4。今回はテイストを一新。iPad Proに迫るモデルに生まれ変わりました。性能はiPad Proなみでありながら、価格はかなり抑えられたコスパ抜群のモデルとなっており、発表と同時に人気が急[…]

iPad Air 4

なぜ第8世代iPadに乗り換えるのか

iPad Air 4

いきなり結論を。なぜ第8世代iPadに乗り換えるのか。

正直なところ、そこまで負荷がかかる作業をしなくなったってのが一番の理由です。

iPad Air 4

iPad Air 4を買った時は、12インチMacBookをメインで使ってたんですよね。そいつがまあ、持ち運びに振り切ってるナイスガイやったんですよね。

「ちょっときつい作業とかはやめて」みたいな感じのMacBookやったんですよ。なので、YouTubeの動画編集とか、写真の加工とか、そういうのも全部iPad Air 4でやってたんです。

12インチMacBookにそういうのさすのはかわいそうなので、「代わりに俺がやってやるぜ」みたいな感じでガンガンやって手伝ってくれてたんです。

M1 MacBook Airが想像以上にできる子だった

iPad Air 4

それがM1 MacBook Airを買っちゃったので、どんどんM1 MacBook Airに作業を移行していった結果、iPad Air 4ではすっかりヘビーな作業をやらなくなったんですよね。

そうなったら宝の持ち腐れなので、こんな良いiPad Air 4でなくても良いのではと思ったのが理由です。

iPad Air 4を使っていて気になった点

ついでにiPad Air 4を使っていて、ちょっと気になった点を。

指紋認証が割と一発で通らない

iPad Air 4

意外と指紋認証が一発で通らなかったりするんですよね。

本体の側面に電源ボタンを兼ねたTouch IDセンサがあるんですけど、これがけっこう細いので、普通にiPad Air 4を立てた状態で使っていて、ぱっと触れても失敗するんですよ。

接触面が小さいのが主な原因なんですけど。

枠が細いので電子書籍が読みにくい

iPad Air 4

あとはベゼルが細いので、大画面化できるというメリットも存分にあるんですけど、Kindleとかの電子書籍を読んだりする時とかに、案外手に持ちにくいなという感じはありました。

第8世代iPadよりiPad Air 4のほうが良いところ

もちろん性能以外に第8世代iPadよりもiPad Air 4のほうが良いところもたくさんあります。

iPad Air 4のほうが若干軽い

数十グラムの差なんですけど、第8世代iPadのほうが若干重いんですよね。画面でかくて軽いっていうのは、やっぱりiPad Air 4すごいです。

iPad Air 4のほうが画面が大きい

iPad Air 4は10.9インチ、第8世代iPadは10.2インチなので、0.7インチほどiPad Air 4のほうが画面が大きいです。iPad Air 4のほうが縦長画面なので、横向きにしてMacBookのサブディスプレイとして使うSidecar機能の時とか、めっちゃ見やすかったんですよね。

第1世代アップルペンシルに戻るので充電が面倒

iPad Air 4

第8世代iPadだと、アップルペンシルが第1世代に戻っちゃうんですよね。これで困るのが、充電です。

せっかく第2世代アップルペンシルだとマグネットでiPad本体にくっつけるだけで充電できて、持ち運びも簡単やったんですけどね。

あとは見栄の問題

iPad Air 4

たとえばワーキングスペースとか、カフェとかで作業したりとかするときに、iPad Air 4やと、ちょっと誇れるような感じがあったんですよね。まあ、実際は誰もそんなこと気にして無いんですけどね。

iPad Air 4はめちゃめちゃ良いiPad

ということで、そこまで使いこなす機会が減ってきたので、iPad Air 4は高値のうちに売却して、第8世代iPadに乗り換えることにしました。

iPad Air 4

オールラウンダーでありながら、動画編集も画像編集も余裕でこなしてくれて、下手なパソコンよりも全然作業できちゃうiPad Air 4はほんまに、めちゃくちゃいいやつでした。

よかったら動画でもどうぞ。

iPad Air 4をお得に買うなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い実質負担額
ドコモ86,328円(64GB)2,398円/月〜(36回払い)86,328円
au89,280円(64GB)1,860円/月〜(48回払い)89,280円
ソフトバンク84,960円(64GB)1,770円/月〜(48回払い)42,480円(トクするサポート適用時)

ケースやApple Pencilはお忘れではないですか?

created by Rinker
Apple(アップル)
¥15,286(2021/04/19 16:42:11時点 Amazon調べ-詳細)

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

楽天モバイルはなんといっても、使用量が1GBまでなら0円、さらにどれだけ使っても月額3,278円で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMIT Ⅵのコスパが驚異的です。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは家族での乗り換えなど、2回線以上契約の場合圧倒的にお得です。3GBまでなら月額990円、15GBまで使っても月額2,090円です。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

iPad Air 4
最新情報をチェックしよう!