スマホ

(比較)Galaxy S9/S9+とXperia XZ3はどっちを買うべきか?

そのスペックの高さから日本でも人気のGalaxy S9とGalaxy S9+!

それを国産スマホの雄Xperia XZ3が迎え撃ちます!

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3のどれを買うべきなのか、どちらも買った私が比較していきましょう!

Galaxy S21・Galaxy S20シリーズを安く購入するなら

Galaxy S21・Galaxy S20を安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

関連記事

ついに発表されたGalaxy S21シリーズ。Galaxy S21は海外で発売されているグローバル版があり、さらに国内のキャリアからも発売されるでしょう。これだけあればどのモデルを買えばよいかわかりませんよね。ということで実[…]

Galaxy S21

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3のスペック比較

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3のスペックを見ていきましょう!

Galaxy S9とGalaxy S9+のスペック詳細はこちら!

関連記事

ようやく世界のフラッグシップスマートフォン、SAMSUNG Galaxy S9が発売されました。今回も日本ではdocomoおよびauからも供給されています。そうなるとdocomo、au、グローバル版と選択肢がたくさんあることになりま[…]

スマホ

Xperia XZ3のスペック詳細はこちら!

関連記事

なんと国産スマートフォンの雄、ソニーからXperiaの最新作Xperia XZ3が発売されました!今回も日本ではdocomoとauとソフトバンクから供給されています。さらにもちろんSIMフリー版という選択肢もあります。そこで、あなた[…]

スマホ

スペック表がこちらです!

Galaxy S9Galaxy S9+Xperia XZ3
OSAndroid 8.0Android 8.0Android 9.0 Pie
画面サイズ5.8インチ6.2インチ6インチ
解像度2960×14402960 x 14402880×1440
ディスプレイSuper AMOLEDSuper AMOLEDQuad HD+ P-OLED
プロセッサSnapdragon 845 or Samsung Exynos 9810Snapdragon 845 or Samsung Exynos 9810Snapdragon 845
RAM4GB6GB4GB
内蔵ストレージ64GB/128GB/256GB64GB/128GB/256GB64GB
microSDmicroSDXC(最大400GB)microSDXC(最大400GB)対応
前面カメラ8MP、f/1.78MP、f/1.713MP、f/1.9
背面カメラシングルカメラデュアルカメラシングルカメラ
12MP、f/1.5, f/2.412MP、f/1.5, f/2.419MP、f/1.9
12MP、f/2.4
認証センサー虹彩認証、指紋認証、顔認証虹彩認証、指紋認証、顔認証指紋認証
バッテリー3000mAh3500mAh3330mAh
サイズ147.7×68.7×8.5mm158.1×73.8×8.5mm158×73×9.9mm
重さ163g189g193g
防水防塵IP68IP68IP65/68防水防塵

では詳細を見ていきましょう!

Xperia 1 Ⅱを購入するなら

本体料金一括総額分割払い実質負担額メリットデメリット
イオシス82,800円〜SIMフリー版やグローバル版や中古品など種類が豊富で安心して購入可能。ヤフオクやメルカリなどで購入するほうが10〜20%ほど安い。
エクスパンシス95,870円〜いち早くグローバル版を入手でき、直接輸入するので安い。イギリスなど海外からの輸入なので少し配送日数(最短5日程度)がかかる。
ドコモ123,552円3,432円/月〜82,368円(スマホおかえしプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。
au122,500円3,140円/月〜72,220円(かえトクプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。

本体のみを購入

安くお得に使うなら本体のみ購入するのがおすすめです。キャリアの縛りもなく、いつでも好きな格安SIMに乗り換えるのこともできるので、最終的には最も安く運用することができるからです。

イオシスで購入

スマホ本体を購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

エクスパンシスでグローバル版を購入

日本未発売モデルをいち早く入手したい、カメラのシャッター音がならない、デュアルSIMなどのメリットがあるのがグローバル版です。

グローバル版を直接輸入するならエクスパンシスでの購入がおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証もあるので安心です。

SIMフリー版やグローバル版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

ソニーのXperiaの新モデルXperia 1 Ⅱが発表されました。 久しぶりのフラッグシップ級のXperiaであり、初…

ドコモ・auで購入する

今後もずっと使い続けるのであれば、基本料金は高いですがドコモやauなら本体代金が割引になります。

ドコモ・auで購入するなら家にいながら契約ができ、契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめです。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3の主な違い

この3機種、スペック的にはかなり似ています。

本体サイズがコンパクトでカメラが明るいGalaxy S9、Galaxy S9より画面サイズが少し大きいXperia XZ3、画面サイズがさらに大きくカメラもより高性能なGalaxy S9+、どれを選ぶ?という感じです。

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3のプロセッサの違い

Galaxy S9もGalaxy S9+もXperia XZ3も同じ最新のSnapdragon 845を使用しています。

Galaxy S9とGalaxy S9+はSamsung Exynos 9810というCPUを使ったモデルもありますがSnapdragon 845とほぼ同じと考えてもらって構いません。

ということはGalaxy S9もGalaxy S9+もXperia XZ3も頭脳は同じ!つまりどれを選んでもサックサクのふわふわ!

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3の本体サイズの違い

Galaxy S9は147.7×68.7×8.5mm、Galaxy S9+は158.1×73.8×8.5mm、Xperia XZ3は158×73×9.9mmです。

Galaxy S9+とXperia XZ3はほとんど同じサイズですね。Galaxy S9はそれよりひと回り小さい感じ。

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3のディスプレイサイズの違い

Galaxy S9は5.8インチ、Xperia XZ3は6インチ、Galaxy S9+は6.2インチ。

ちょっとずつ画面サイズが違います。ちなみにXperia XZ3とGalaxy S9+はほとんど同じ本体サイズなのに画面サイズが違います。

Galaxy S9+のほうが画面占有率は高く大画面になっています。

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3のメモリの違い

Galaxy S9とXperia XZ3は4GB、Galaxy S9+は6GBです。

Galaxy S9+のほうがメモリは大きいですが、実際の使用感でいうとあまり変わらないなって感じです。

Galaxy S9とGalaxy S9+とXperia XZ3のカメラの違い

Galaxy S9+はデュアルカメラ!Galaxy S9とXperia XZ3はシングルカメラです。

人や物を撮る時に背景をボケさそうと思うと、Galaxy S9+、Galaxy S9、Xperia XZ3の順にうまくボケます。

暗いところで撮る時はGalaxy S9とGalaxy S9+のほうがXperia XZ3よりも明るく撮ることができます

Galaxy S9のカメラのレビューはこちら!

関連記事

世界のフラッグシップスマートフォンといえばSamsung Galaxy S9。Galaxy S9の機能で特におすすめなのはなんといってもカメラ!Galaxy S9のカメラは本当に素晴らしいんです!最近のGalaxyシリーズは特に[…]

Galaxy

Galaxy S21・Galaxy S20シリーズを安く購入するなら

Galaxy S21・Galaxy S20を安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

関連記事

ついに発表されたGalaxy S21シリーズ。Galaxy S21は海外で発売されているグローバル版があり、さらに国内のキャリアからも発売されるでしょう。これだけあればどのモデルを買えばよいかわかりませんよね。ということで実[…]

Galaxy S21

ドコモ・auで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い実質負担額
ドコモ95,260円2,646円/月〜63,504円(スマホおかえしプログラム適用時)
au106,590円2,730円/月〜62,790円(かえトクプログラム適用時)

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

まとめ

コンパクトでカメラも明るく撮れるのがGalaxy S9。

最も画面が大きくてカメラの性能も高いのがGalaxy S9+。

正直この比較ではXperia XZ3を選ぶ理由が思い浮かびません。なぜならGalaxy S9+とXperia XZ3は本体サイズはほぼ同じ。

同じサイズのGalaxy S9+とXperia XZ3の比較ではカメラ、画面、どれをとってもXperia XZ3が勝っているところが無いからです。

そうなるとコンパクトなGalaxy S9か大きいけどもより性能の高いGalaxy S9+のどちらかを選ぶってもんでしょう!

そういった理由で私はGalaxy S9かGalaxy S9+のどちらかをオススメします!

Galaxy S21・Galaxy S20シリーズを安く購入するなら

Galaxy S21・Galaxy S20を安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

関連記事

ついに発表されたGalaxy S21シリーズ。Galaxy S21は海外で発売されているグローバル版があり、さらに国内のキャリアからも発売されるでしょう。これだけあればどのモデルを買えばよいかわかりませんよね。ということで実[…]

Galaxy S21

ドコモ・auで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い実質負担額
ドコモ95,260円2,646円/月〜63,504円(スマホおかえしプログラム適用時)
au106,590円2,730円/月〜62,790円(かえトクプログラム適用時)

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

Xperia 1 Ⅱを購入するなら

本体料金一括総額分割払い実質負担額メリットデメリット
イオシス82,800円〜SIMフリー版やグローバル版や中古品など種類が豊富で安心して購入可能。ヤフオクやメルカリなどで購入するほうが10〜20%ほど安い。
エクスパンシス95,870円〜いち早くグローバル版を入手でき、直接輸入するので安い。イギリスなど海外からの輸入なので少し配送日数(最短5日程度)がかかる。
ドコモ123,552円3,432円/月〜82,368円(スマホおかえしプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。
au122,500円3,140円/月〜72,220円(かえトクプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。

本体のみを購入

安くお得に使うなら本体のみ購入するのがおすすめです。キャリアの縛りもなく、いつでも好きな格安SIMに乗り換えるのこともできるので、最終的には最も安く運用することができるからです。

イオシスで購入

スマホ本体を購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

エクスパンシスでグローバル版を購入

日本未発売モデルをいち早く入手したい、カメラのシャッター音がならない、デュアルSIMなどのメリットがあるのがグローバル版です。

グローバル版を直接輸入するならエクスパンシスでの購入がおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証もあるので安心です。

SIMフリー版やグローバル版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

ソニーのXperiaの新モデルXperia 1 Ⅱが発表されました。 久しぶりのフラッグシップ級のXperiaであり、初…

ドコモ・auで購入する

今後もずっと使い続けるのであれば、基本料金は高いですがドコモやauなら本体代金が割引になります。

ドコモ・auで購入するなら家にいながら契約ができ、契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめです。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

スマホ
最新情報をチェックしよう!