スマホ

Galaxy Note 9のケースは手帳型がおすすめ!

スマホケース選びって難しいですよね。今までもスマホケース選びの記事を書いてきましたが、新しく買おうとするたびにどのケースにしようかとても迷います。おしゃれなデザイン、機能的なデザイン、みんな違ってみんな良いです。

しかし、Galaxy Note 9のケース選びについてはあまり選択に迷わなくても良いと思います。答えはただ一つ、フォーマルなケースを選びましょう!

Galaxy Note 20 Ultraを購入するなら

Galaxy Note 20 Ultraを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスもしくはイートレンがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

関連記事

Galaxyの最強フラッグシップモデルGalaxy Note 20 Ultraがついに発売されました。Galaxy Note 20 UltraはGalaxyシリーズの最強モデル。しかしどのモデルがどの通信会社に対応している[…]

Galaxy Note 20 Ultra

ドコモ・auで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

created by Rinker
ドコモ
¥160,800(2021/09/26 11:39:59時点 Amazon調べ-詳細)

ケースも一緒にお忘れなく。

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

詳細はこのページの後ほどでも解説しています。

GalaxyNote9にはなぜ手帳型がおすすめなのか?

まずは過去記事を読んでGalaxyNote9の利用シーンについて考えてみましょう。過去記事の結論を要約すると、ビジネスシーンでの活躍が多いはずということです。「おサイフケータイ」「手書き機能」「高い本体スペック」が備わっているGalaxyNote9なら大活躍間違いなし!

特に読んで欲しい記事がコレ!モンスタースマホのMate20Proに負けていません!

関連記事

【意外と差別化されてる?】HUAWEI Mate 20 ProとGalaxy Note9を徹底比較!ハイエンドスマホ市場って凄まじいですよね。そこらへんのパソコンを凌駕する性能を持ち合わせて持ち運び可能なんですから、10万円以上[…]

HUAWEI

そんなビジネス戦闘力が高いGalaxyNote9ですが、スマホカバーによってはその能力を十分に発揮することが出来ません。ビジネス向けスマホなのにカジュアルなデザインだと仕事で使いにくいですよね。

そこで手帳型スマホの出番です。デザイン的に落ち着いたものが多いので、職場でも浮きませんよ!

↓高級感にこだわりたいって人はこのケース!少し高いですが、本革です!↓

手帳型ケースはおすすめだけど、弱点もあるよ!

GalaxyNote9の魅力は何と言っても手書き機能!スタイラスペンが内蔵されており、いつでもどこでもスラスラっとスマホでメモを取ることが出来ます。本体性能も意外と高いです。しかし、手帳型スマホケースだとカバーを毎回外すのがめんどくさいです。

慣れてくると意外と気になりませんが、毎回カバーを外したり、カメラ撮影するときに下がビラビラするのは気になりますよね。そこが気になる人は手帳型スマホケースは外した方が無難です。

↓手帳型スマホケースはダメ絶対!という人におすすめスマホケース。フォーマルで高級感のあるスマホカバーです。↓

GalaxyNote9でおすすめスマホケースまとめ

最後に、途中でも紹介したおすすめスマホケースについて解説します。

一番おすすめなのがコスパ最強のこのスマホケース。2000円未満のお値段で「カード収納」「ワイヤレス充電」「スタンド代わり」「カバーを外さずに通話」が出来る手帳型スマホケース。色合いも落ち着いた感じでビジネスでも浮きません。

上位互換版として、本革を使用しているこちらのスマホケースもおすすめです。ここまでくると高級手帳のカバーみたいな触り心地ですね。特に本革は使えば使うほど手になじみますから、長く使いたい人はこちらがおすすめです。

最後に、手帳型でないスマホケースで革製ってあまりないですよね。しかし、GalaxyNote9のケースにはあるんです!手帳型ケースが好きでない、かつビジネスシーンでの利用を考えている人は迷わずこれを買いましょう!革製のフォーマルで高級感のあるデザイン、カード収納ポケット付き、スタンド機能付きと、手帳型ケースについている機能が全て盛り込まれています!手帳型ケースは好きじゃないけどカード入れは欲しいって人は通わず買いです。

Galaxy Note 20 Ultraを購入するなら

Galaxy Note 20 Ultraを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスもしくはイートレンがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

関連記事

Galaxyの最強フラッグシップモデルGalaxy Note 20 Ultraがついに発売されました。Galaxy Note 20 UltraはGalaxyシリーズの最強モデル。しかしどのモデルがどの通信会社に対応している[…]

Galaxy Note 20 Ultra

ドコモ・auで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

created by Rinker
ドコモ
¥160,800(2021/09/26 11:39:59時点 Amazon調べ-詳細)

ケースも一緒にお忘れなく。

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

詳細はこのページの後ほどでも解説しています。

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスもしくはイートレンがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

楽天モバイルはなんといっても、使用量が1GBまでなら0円、さらにどれだけ使っても月額3,278円で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMIT Ⅵのコスパが驚異的です。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。ひとまず契約しておいて損はないです。

関連記事

いよいよサービス開始した楽天モバイル。データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り込んできました。気になるのは楽天モバイル以外のSIMフリースマホで楽天モバイルの回線が使えるかどうかとい[…]

ahamoはついにドコモが重い腰を上げ、ようやくリリースされた大容量低価格プランです。容量20GBで通信量も十分で、国内通話5分無料。そしてSIMフリー端末や海外スマホでも周波数的に使い勝手の良いドコモ回線。その他の格安SIMと違い、安定した本家のドコモ回線をそのまま利用可能なので、複数スマホ持ちやSIMフリースマホ使いに最適なSIMになっています。

関連記事

ドコモの新プラン「ahamo」が2021年3月26日から受付が開始されました。受付開始から申込みが殺到し、新規MNPの受付を一時停止するほどの人気ぶりです。まあ私も早速契約したわけですけども。ということで、実際にahamoを含む4大[…]

ahamo

IIJmioはとにかく低価格で勝負してきました。格安SIM黎明期からの老舗メーカーなので、サポートなども安心です。eSIMなら2GB使えて440円〜、音声SIMでも858円〜という圧倒的な安さで、さらに20GBの大容量でも1,650円〜となっています。

ワイモバイルは家族での乗り換えなど、2回線以上契約の場合圧倒的にお得です。3GBまでなら月額990円、15GBまで使っても月額2,090円です。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

関連記事

いよいよサービス開始した5G。その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。今後最新モデルは5G対応の機種がメインになるでしょう。そうなると気になるのは5Gスマホでワイモバイルなどの回線が使えるかどうかという疑問が出てきま[…]

スマホ
最新情報をチェックしよう!