スマホ

Apple Watch 4におすすめのランニングアプリを紹介!

実は筆者、記事と記事を書く間に自宅の庭をグルグル走るようにしています。気分転換と運動不足解消が目的ですが、ある程度以上走っているとAppleWatchが「ワークアウト中ですか?」と質問してきます。いちいちアプリを起動しなくても自動で提案、計測していてくれるのは便利ですよね。

今回はAppleWatchでランニングを行う事がどれだけ便利か紹介していきます。結論は、全ランナーはAppleWatchを付けるべきだと思います。

スマホをおトクに購入するなら

安くおトクに買うならSIMフリーを白ロム通販ショップのイオシスでの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

関連記事

「ネットでスマホを買うのってなんか怖い」「不良品に当たったら泣き寝入りするしかないんでしょ?」そう思っているあなた、もしかしたら大きく損をしているかもしれません。今回は筆者が実際に通販サイト「イオシス」でiPhone XSを買ってみまし[…]

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

MNPで乗り換えするなら

ソフトバンクにMNPで乗り換えるならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック数万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができます。機種はもちろんソフトバンクのXperiaやiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えている場合におすすめです。

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

詳細はこのページの後ほどでも解説しています。

Apple Watch 4でランニングする時は?

何も考えず走ってもAppleWatchはエクササイズ時間を記録してくれますが、本格的にトレーニングするのであればスタートから計測したいですよね。

標準アプリの「ワークアウト」であればコンプリケーションに追加するか、アプリ一覧から選択してアプリを起動します。そして自分の行うトレーニング(この場合だったらランニング)を選択すれば、カウントダウンの後から計測スタートです。

サードパーティーのランニングアプリも基本的に同じですが、コンプリケーションに対応していないアプリもあるので気を付けましょう。

Apple Watch 4にインストールすべきランニングアプリ?

有名どころでいえば、NIKE+RunClubアプリがおすすめです。老舗スポーツウェアメーカーならではのブランド力や、友達を登録すると距離を競い合えます。NIKE好きならインストールしましょう。

個人的にはRuntastic(ランタスティック)というランニングアプリがおすすめです。有料会員になると食生活ガイドや統計分析、フィットネスレポートを読むことが出来ます。ランニングのみならず、本格的に肉体改造したい人はおすすめです。

Apple Watch 4は標準のワークアウトアプリで十分?

「お金払ってまでトレーニングしたくない」「アプリの導入ってめんどくさい」と思っているあなた、筆者もそう思います。なので筆者は現在、標準のワークアウトアプリしか使っていません!

そう、標準のワークアウトアプリは「力を入れてトレーニングしたくない」人向けのアプリです。標準搭載されているので煩わしい設定は不要。「少しランニングするか」と気が向いたときにアプリを立ち上げる必要がありません。ゆるくトレーニングしたい人はワークアウトアプリのみで十分です。

Apple Watch 4を着けてランニングすべき理由とは?

AppleWatchを着けてランニングするメリット、それは”楽しいから”です!

えぇ、まぁ当たり前のことですね。でも”楽しい”って気持ちが結構重要で、人間ってどれだけメリットを説明しても楽しくないことはやりたがらないものです。AppleWatchを着けて走れば意識せずにエクササイズのデータが溜まっていきます。ふと思い出した時、気が向いたときにデータを見返すだけで自分の運動記録が分かる、これって楽しくないですか?

AppleWatchはまさに「意識させずに運動を習慣化させる」健康増進器具といっても過言ではありません。

Apple Watch 6を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスでの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

関連記事

新コロの影響でどうなることかと思われましたが、今年もなんとか例年通り発売されたApple Watch 6。今作はApple Watch 5の時ほどの進化はないのですが、新たに追加されたソロループバンドを一目見たくて今年も購[…]

Apple Watch 6

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い
ドコモ59,180円1,643円/月〜(36回払い)
au59,180円2,465円/月〜(24回払い)
ソフトバンク59,184円1,233円/月〜(48回払い)

楽ちんに購入するならAmazonや楽天。

ケースもお忘れではないですか?

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

詳細はこのページの後ほどでも解説しています。

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

楽天モバイルはなんといっても、使用量が1GBまでなら0円、さらにどれだけ使っても月額3,278円で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMIT Ⅵのコスパが驚異的です。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。ひとまず契約しておいて損はないです。

関連記事

いよいよサービス開始した楽天モバイル。データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り込んできました。気になるのは楽天モバイル以外のSIMフリースマホで楽天モバイルの回線が使えるかどうかとい[…]

ahamoはついにドコモが重い腰を上げ、ようやくリリースされた大容量低価格プランです。容量20GBで通信量も十分で、国内通話5分無料。そしてSIMフリー端末や海外スマホでも周波数的に使い勝手の良いドコモ回線。その他の格安SIMと違い、安定した本家のドコモ回線をそのまま利用可能なので、複数スマホ持ちやSIMフリースマホ使いに最適なSIMになっています。

関連記事

ドコモの新プラン「ahamo」が2021年3月26日から受付が開始されました。受付開始から申込みが殺到し、新規MNPの受付を一時停止するほどの人気ぶりです。まあ私も早速契約したわけですけども。ということで、実際にahamoを含む4大[…]

ahamo

IIJmioはとにかく低価格で勝負してきました。格安SIM黎明期からの老舗メーカーなので、サポートなども安心です。eSIMなら2GB使えて440円〜、音声SIMでも858円〜という圧倒的な安さで、さらに20GBの大容量でも1,650円〜となっています。

ワイモバイルは家族での乗り換えなど、2回線以上契約の場合圧倒的にお得です。3GBまでなら月額990円、15GBまで使っても月額2,090円です。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

関連記事

いよいよサービス開始した5G。その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。今後最新モデルは5G対応の機種がメインになるでしょう。そうなると気になるのは5Gスマホでワイモバイルなどの回線が使えるかどうかという疑問が出てきま[…]

スマホ
最新情報をチェックしよう!