AirPodsとAirPods Proはどっちを買うべき?アップル製完全ワイヤレスイヤホンを徹底比較

Appleから発売された大人気BluetoothイヤホンのAirPodsシリーズですが、どのモデルがおススメなのか、項目ごとに比較します。

最新のAirPods Proはどこまでパワーアップしたのか見ていきましょう。

AirPodsを購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスでの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥16,800(2021/11/29 12:00:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥26,395(2021/11/29 12:00:41時点 Amazon調べ-詳細)

ケースはお忘れではないですか?

関連記事

いわゆる新型AirPodsことAirPods 2を購入しました。2019年3月発売のAirPods with Charging Caseです。AirPodsを使う前はJabraのワイヤレスイヤホンを使っていて、それからの買[…]

関連記事

アップルから発売されたAirPods Proを購入しました。AirPods Proを4月に購入したばかりだったんですが速攻でAirPods Proに買い替えてしまいました。その理由はなんといってもノイズキャンセリングがつい[…]

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)※1、2、3
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

※1 機種代⾦別途 ※2 5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。 ※3 MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

楽天モバイルなら現在利用中のiPhoneやスマホはそのままで、回線のみ楽天モバイルに申し込むだけでも最大20,000ポイントもらえるとんでもないキャンペーンを実施中。

関連記事

iPhoneユーザーで楽天モバイル検討中の方に超お得なキャンペーンが開催中です。キャンペーン内容から申込条件まで詳細を解説します。[template id="31500"]2種類のキャンペーン内容[caption id=[…]

楽天モバイルでは対象のAndroid端末とセットで最大25,000円分のポイント還元も実施中です。

関連記事

楽天モバイルの申込みを検討している方に朗報です。楽天モバイルでAndroidとセットで最大25,000円分ポイント還元というかなりお得なキャンペーンが始まったので詳細を解説していきます。[template id="17662"][…]

さらにYouTube Premiumが3ヶ月無料&それ以降も利用料金の10%がポイント還元キャンペーンも実施中!

関連記事

様々なキャンペーンを行っている楽天モバイルですが、今回大人気サブスクリプションのYouTube Premiumが3ヵ月無料になるキャンペーンについて解説していきます。[template id="31500"]YouTube […]

詳細はこのページの後ほどでも解説しています。

AirPodsシリーズの特徴

  • Apple純正品のBluetoothイヤホン
  • iPhoneやアップル製品との親和性が高い
  • iPhoneとの接続が簡単
  • バッテリー残量がiPhoneで確認できる
  • イヤホンを耳に装着するだけで音楽の再生が始まる
  • ハンズフリー通話が可能
  • iPhoneと同じ充電方法

AirPodsとAirPods Proの項目別比較

AirPodsと最新のAirPods Proを詳細に比較します。

デザイン・外観

AirPods ProとAirPodsを並べてみると外観が大きく異なります。

AirPodsはイヤホンの形状が縦長なので、ケースが縦型に対して、AirPods Proはイヤホンが小型なので、ケースも横型になっています。

左がAirPods、右がAirPods Pro。

さらに、イヤホン自体も、AirPodsはインナーイヤー型と呼ばれる形状で、装着した耳から伸びた長めのステムが「うどん」と称されるほど目立っていましたが、AirPods Proはカナル型ステムが短くなり、スタイリッシュになりました。

AirPodsではサイズや形状が合わず、断念していた方でも、AirPods Proであればイヤーチップのサイズを自分の耳に合わせてS/M/Lから選ぶことができ、より耳にフィットさせて使うことができます。ランニングなどの運動でも重宝します。

音質

イヤホンを選ぶ上で重要なのが、なんと言っても音質です。耳に引っ掛けるタイプのAirPodsは音が広がりどうしても低音が出にくいという弱点がありましたが、AirPods Proはカナル型なので、耳に密着し、低音もしっかりと響きます。

さらにAirPods Proで初めて搭載された空間オーディオは、対応のiPhone、iPadで利用することが可能で、その名の通り、全方面から音が聞こえるような臨場感を味わうことができます。

音質にそこまでこだわりがなければ、AirPodsでも十分クリアな音質なので、よりハイクオリティな性能を求める場合はAirPods Proがおすすめです。

操作性・性能

アップル製品に限らず、Bluetoothイヤホンの多くは、接続している機器本体での操作がほとんどですが、AirPodsシリーズはイヤホンを触ることで、曲の一時停止や、再生、電話の応答などスマートフォン本体を出さずに片手で操作することができます。

特にAirPods Proであれば、iPhoneで設定することにより、左のイヤホンはSiri起動、右のイヤホンはノイズコントロールモードなど、カスタマイズ可能なので、より利便性がUPしています。

AirPods とAirPods Proでは、操作方法が異なります。AirPodsでは、イヤホンのダブルタップで2つの操作が可能でしたが、AirPods Proでは、ステム部分の中央をつまむことで操作します。

一度押し、二度押し、三度押し、長押しの操作により、5種類以上の操作が可能です。

バッテリー

バッテリー性能は、どちらも連続使用時間5時間と変わりありません。

長時間の移動でも安心です。

イヤホンをケースに入れて充電する場合、AirPods Proは5分間の充電で1時間以上の再生が可能なので、途中でバッテリーがなくなってしまっても問題ありません。

AirPodsシリーズは、スマートフォン本体で、イヤホン、ケース両方の充電残量が一目で確認できることも大きなメリットです。

AirPods Proの追加性能

アップル製品ではAirPods Proで、初めて搭載されたノイズキャンセリング機能もポイントです。この機能を待ちわびていたノイズキャンセリング機能がようやく搭載されました。

AirPods Proはデジタル処理されたアクティブノイズキャンセリングなので、周囲の音と釣り合うアンチノイズ昨日により、耳に聞こえる前に雑音や騒音が、かき消されまるで静寂の中で音楽を聴いているような状態になります。

アクティブノイズキャンセリングなので、周囲がかなり騒々しい場面でも驚くほど音が聞こえなくなります。

また、ノイズキャンセリングとは逆に、周囲の音を届ける外部音取り込みモードも搭載しています。外部音取り込みモードでは、イヤホンを装着したままでも周囲の音が聞こえるので、運転中や人と話したい時でもイヤホンを外すことなく、車の音に気付いたり、会話をすることができます。

さらに、AirPods Proは耐水・耐汗仕様となりました。AirPodsはインナーイヤー型なので、振動や激しい動きで落としやすく、耐水・耐汗ではなかったので、トレーニングやランニングしながらの利用は困難でしたが、AirPods Proは耐水・耐汗仕様に加え、密着するカナル型なので、運動する時でも安心です。

ただし、耐水・耐汗仕様は防水機能はないので、水中での利用や、シャワー時での利用はできないので注意が必要です。

価格

  • AirPods:25,080円
  • AirPods Pro:30,580円

音質・ノイズキャンセリングが優れたAirPods Proがおすすめ

これからAirPodsシリーズを購入するのであれば、AirPods Proがおすすめです。

なんといっても圧倒的なノイズキャンセリング機能やスポーツでも使える耐水・耐汗仕様と、AirPodsと比較すると、飛躍的に活用の幅が広がっています。

低音もしっかり響く高音質で、音楽にも動画にも通話にも使える万能Bluetoothイヤホンです。

今回の記事の動画はこちら!

AirPodsを購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスでの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥16,800(2021/11/29 12:00:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥26,395(2021/11/29 12:00:41時点 Amazon調べ-詳細)

ケースはお忘れではないですか?

関連記事

いわゆる新型AirPodsことAirPods 2を購入しました。2019年3月発売のAirPods with Charging Caseです。AirPodsを使う前はJabraのワイヤレスイヤホンを使っていて、それからの買[…]

関連記事

アップルから発売されたAirPods Proを購入しました。AirPods Proを4月に購入したばかりだったんですが速攻でAirPods Proに買い替えてしまいました。その理由はなんといってもノイズキャンセリングがつい[…]

おすすめの格安SIM

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです。

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)※1、2、3
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

※1 機種代⾦別途 ※2 5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。 ※3 MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

楽天モバイルなら現在利用中のiPhoneやスマホはそのままで、回線のみ楽天モバイルに申し込むだけでも最大20,000ポイントもらえるとんでもないキャンペーンを実施中。

関連記事

iPhoneユーザーで楽天モバイル検討中の方に超お得なキャンペーンが開催中です。キャンペーン内容から申込条件まで詳細を解説します。[template id="31500"]2種類のキャンペーン内容[caption id=[…]

楽天モバイルでは対象のAndroid端末とセットで最大25,000円分のポイント還元も実施中です。

関連記事

楽天モバイルの申込みを検討している方に朗報です。楽天モバイルでAndroidとセットで最大25,000円分ポイント還元というかなりお得なキャンペーンが始まったので詳細を解説していきます。[template id="17662"][…]

さらにYouTube Premiumが3ヶ月無料&それ以降も利用料金の10%がポイント還元キャンペーンも実施中!

関連記事

様々なキャンペーンを行っている楽天モバイルですが、今回大人気サブスクリプションのYouTube Premiumが3ヵ月無料になるキャンペーンについて解説していきます。[template id="31500"]YouTube […]

詳細はこのページの後ほどでも解説しています。

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスもしくはイートレンがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

ACTIVATEがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位:楽天モバイル(1GBまでなら0円、どれだけ使っても月額3,278円という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位:ahamo(安定のドコモ回線が月額2,970円、容量20GBに国内通話5分無料という革新的なプラン)※1、2、3
  • 3位:IIJmio(音声SIMでも2GB:858円〜、eSIMだと2GB:440円〜という他社の追随を許さない安さ)
  • 4位 :ワイモバイル(2回線以上契約の場合、ソフトバンクと変わらない速度で3GB月額990円というコスパ)

※1 機種代⾦別途 ※2 5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。 ※3 MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

楽天モバイルはなんといっても、使用量が1GBまでなら0円、さらにどれだけ使っても月額3,278円で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMIT Ⅵのコスパが驚異的です。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。ひとまず契約しておいて損はないです。

関連記事

いよいよサービス開始した楽天モバイル。データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り込んできました。気になるのは楽天モバイル以外のSIMフリースマホで楽天モバイルの回線が使えるかどうかとい[…]

楽天モバイルなら現在利用中のiPhoneやスマホはそのままで、回線のみ楽天モバイルに申し込むだけでも最大20,000ポイントもらえるとんでもないキャンペーンを実施中。

関連記事

iPhoneユーザーで楽天モバイル検討中の方に超お得なキャンペーンが開催中です。キャンペーン内容から申込条件まで詳細を解説します。[template id="31500"]2種類のキャンペーン内容[caption id=[…]

楽天モバイルでは対象のAndroid端末とセットで最大25,000円分のポイント還元も実施中です。

関連記事

楽天モバイルの申込みを検討している方に朗報です。楽天モバイルでAndroidとセットで最大25,000円分ポイント還元というかなりお得なキャンペーンが始まったので詳細を解説していきます。[template id="17662"][…]

さらにYouTube Premiumが3ヶ月無料&それ以降も利用料金の10%がポイント還元キャンペーンも実施中!

関連記事

様々なキャンペーンを行っている楽天モバイルですが、今回大人気サブスクリプションのYouTube Premiumが3ヵ月無料になるキャンペーンについて解説していきます。[template id="31500"]YouTube […]

ahamoはついにドコモが重い腰を上げ、ようやくリリースされた大容量低価格プランです。容量20GBで通信量も十分で、国内通話5分無料。そしてSIMフリー端末や海外スマホでも周波数的に使い勝手の良いドコモ回線。その他の格安SIMと違い、安定した本家のドコモ回線をそのまま利用可能なので、複数スマホ持ちやSIMフリースマホ使いに最適なSIMになっています。
※機種代⾦別途 ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。 ※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

関連記事

ドコモの新プラン「ahamo」が2021年3月26日から受付が開始されました。受付開始から申込みが殺到し、新規MNPの受付を一時停止するほどの人気ぶりです。まあ私も早速契約したわけですけども。ということで、実際にahamoを含む4大[…]

ahamo

IIJmioはとにかく低価格で勝負してきました。格安SIM黎明期からの老舗メーカーなので、サポートなども安心です。eSIMなら2GB使えて440円〜、音声SIMでも858円〜という圧倒的な安さで、さらに20GBの大容量でも1,650円〜となっています。

ワイモバイルは家族での乗り換えなど、2回線以上契約の場合圧倒的にお得です。3GBまでなら月額990円、15GBまで使っても月額2,090円です。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

関連記事

いよいよサービス開始した5G。その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。今後最新モデルは5G対応の機種がメインになるでしょう。そうなると気になるのは5Gスマホでワイモバイルなどの回線が使えるかどうかという疑問が出てきま[…]

最新情報をチェックしよう!